超トロピカルな日々〜from southern breeze〜

めちゃくちゃ爽やかな日々ですよ🌴🤘😎

エナジードリンクを飲んでいるあなたに知って欲しい栄養ドリンクの魅力

どうも、エナジードリンクから栄養ドリンクに乗り替えた超ふわふわ子です😣

今回は栄養ドリンクの魅力をエナジードリンクと比較して伝えていきたいと思います。

比べる際に栄養ドリンクはリポビタンDエナジードリンクモンスターエナジーを取り上げていきたいと思います

それでは早速いっ↑↑↑てみよう!🤪

 

 

お乗り換えたきっかけ

そもそも何で栄養ドリンクに乗り換えたねん?という話を一瞬でします

それは遡ること今年の夏。。。😪

わしは夏バイトをしておった。。。とっても暑いしそれはもう大変じゃった。。。その時期にたまたま家に貰ってきたリポビタンDがあったのじゃ。。。😞

わしはそのとき疑問を抱いた、「栄養ドリンクとエナドリの違いってなんやねん?」とな。。。。そしてググった、、、、内容は後述じゃ、、、、そして飲んだ、、、イケるやん!!!!!!!となったそうじゃ、めでたしめでたし🤗

 

栄養ドリンクとエナジードリンクの区分

栄ドリとエナドリって実際どう違うねん?🤔となりますが食品表示法の中にエナジードリンクという名称はないんですね(調べた限りでは)

栄養ドリンクも多分同じです(調べてない)

ほんならどこで区別すればええねん?🤔ということですが一般的には栄養ドリンクは医薬部外品エナジードリンク清涼飲料水として販売されているものを指しています。

 

医薬部外品とは?

医薬部外品(いやくぶがいひん、quasi drug)とは、日本の医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に定められた、医薬品化粧品の中間的な分類で、人体に対する作用の緩やかなもので機械器具でないものである。

予防効果をうたったり、医薬品よりは緩和だが人体に何らかの改善効果をもたらすものがこれに含まれる。

製造販売される医薬部外品は、一部を除いて、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律第14条により、製造販売承認を取得しなければならない。一部の医薬部外品については、承認基準が定められている。

医薬部外品 - Wikipedia

 

引用したように薬ほどではないけど何かしらの効果は認められたものなんですね

そもそも食品ではありません😳

つまり

医薬部外品薬事法で定められたもの

・清涼飲料水は食品衛生法で定められた食品

という区分けになります

栄養ドリンクは法律で効果を認められたものなのです

エナジードリンクは効果を認められていません

この違いが次のことに繋がります👇😠

 

 

宣伝の違い

まずはリポDとモンエナ両者のホームページを見てみます

リポビタンDの場合

疲労回復・栄養補給に

    ●体力、身体抵抗力又は集中力の維持・改善、疲労の回復・予防などに優れた効果を発揮します。
リポビタンD| 製品詳細 | 大正製薬製品カタログ

 

モンスターエナジーの場合

Monster Energyの世界を体感せよ!

アメリカで生まれ、世界中で一大ブームを巻き起こしているエナジードリンク、Monster! 誰もがハマる爽快感とパンチのあるテイスト。

日本のMonsterファンのために、独自のエナジーブレンドを実現、Monsterならではのゾクゾク感を体感せよ。

ひと口飲めば、世界中のアスリートやミュージシャン、そして 世界中のMonster ファンが熱狂するワケを実感できるはず!

Unleash the Beast!

Monster Energy

 

リポDの場合は効果効能を前面に出した宣伝をして成分まで表示してあります

モンエナの場合はかっけー謳い文句ではありますが具体的な効果効能は宣伝してません🤫

栄養ドリンクとエナジードリンクの違いはここなんです

エナジードリンクは清涼飲料水なので具体的な効能を謳って宣伝ができないのです😵

 

成分比較

成分の比較をします

 

リポビタンD(100ml中)

タウリン 1000mg
イノシトール 50mg
ニコチン酸アミド 20mg
チアミン硝化物(ビタミンB1) 5mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2) 5mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 5mg
無水カフェイン 50mg
添加物:白糖、D-ソルビトールクエン酸安息香酸Na、香料、グリセリンバニリン

 

モンスターエナジー(100ml/1本355ml中)

エネルギー(50kcal/178kcal)

炭水化物(12.6g/44.7g)

ナトリウム(78mg/277mg)

アルギニン(125mg/444mg)

カフェイン(40mg/140mg)

ナイアシン(8.5mg/30.2mg)

ビタミンB2 (0.7mg/2.49mg)

出典

57カ国以上で飲まれる米国No.1エナジードリンクが上陸「モンスターエナジー」試飲レビュー - GIGAZINE

 

専門家ではないので入っているものが違うと比較しづらいですが、、、、

アルギニンは疲労回復成分であるタウリンの代替品らしいです

1000mgと444mgではダブルスコアですな

ビタミンB2に関しては両者共入っていてリポビタンDが5mgでモンスターエナジーが2.49mgとこれもリポDがダブルスコア

さらにリポDビタミンB1とB6も同じ量入っています(他にも色々入ってる

モンスターエナジーの方にはナイアシンが30.2gも入っています

これはどちらがよいのでしょう・・・?😠💦(ググったらビタミンB3のことでした)

カフェインは50対140でモンエナがほぼトリプルスコア

100ml換算でいくとリポDの圧勝感がありますが内容量でモンエナも結構頑張っていました😤

 

要するに疲労回復ではリポビタンD、眠気覚ましではモンスターエナジーというような感じですよ、きっと

 

その他

値段

リポビタンD 143円

モンスターエナジー 200円

なのでリポDのほうが安いです

 

内容量

リポビタンD 100ml

モンスターエナジー 355ml

なのでモンエナの方が多いです

 

摂取制限

リポビタンDは「成人(15才以上)1日1回1本(100mL)を服用してください。」と用法・用量の指示があります(薬っぽいねー🤪

モンスターエナジーは特にありません、飲みすぎ注意みたいなことはよく言われてますが

 

まとめ

結論としては栄養ドリンクは疲労回復のための薬みたいなものでエナジードリンクは眠気覚ましの炭酸飲料というような違いが分かりました

そもそもエナジードリンクはあえて清涼飲料水としてカジュアルに楽しんでもらうため的なこともあったりするらしい🤔

強烈に眠たい時や気分を上げたい時はエナジードリンク、ガチで疲れてヤバいときは栄養ドリンクに頼りましょう😤

普通のリポDエナドリよりも安くてお手軽ですけど値段を上げればもっと栄養、滋養強壮、疲労回復成分が入ってるものはたくさんあります

レッドブルと同じ250円のリポビタンDスーパーとかもかなり成分入ってます

www.catalog-taisho.com

 

 そしてユンケルの最強版までいくと医薬品扱いになってしまうのです😧

ユンケルしゅごい。。。😧

ユンケルスター - 疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル|佐藤製薬

 

そして栄養ドリンクよりもまず大事なのが睡眠と食事です

しっかり寝てしっかり食べて栄養ドリンク、エナジードリンクに極力頼らないようにしましょうよ😠

どうしてもダメなときや大事なときに使いましょう

chfwfwk.hatenablog.jp

わたくしも飲むのはたまにです、ほとんど飲みません(単純に飲む機会がないんや・・・・・・・・😭)

でも今日は久しぶりに飲んだけどな!w🤩

 

以上です

栄養ドリンクの魅力は伝わったかな?😏